研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
有田 守(アリタ マモル/ARITA MAMORU)

タイトル プレゼン資料 業績区分 年月
土壌成分の違いによる斜面崩壊降雨強度予測式の予測精度に関する実験的検証   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
Level2津波に対して局所的に崩壊を許容した津波防波堤の後背地に与える影響に関する実験的研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
横浜市「海の公園」のアマモ場の生物データを用いた生物多様性評価に関する一考察   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
ローカルリモートセンシングによるアマモ場モニタリング手法の開発 −機械学習によるアマモ場判別手法の有用性の検証−   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
波形勾配の等しい侵食型波浪の組み合わせによって形成される砂州断面に関する実験的研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
GPS測量による千里浜汀線の季節波浪変化に対する汀線変化に関する研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
金沢港で荒天時における循環流の検証実験   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
外洋から今切口に流入する潮汐の遅延と減衰に関する観測   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
富山湾における海象条件の違いによる高波浪発生メカニズムに関する検証   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2018 
ローカルリモートセンシングにおけるCNNによるアマモ場判別の有用性に関する研究   学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー) 2018/07 
侵食型波浪の組み合わせによって形成される二次元砂州断面に関する実験的研究EXPERIMENTAL STUDY ABOUT A BEACH SECTION TO BE FORMED OF A PLURAL EROSION TYPE WAVES   学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー) 2017 
堆積型波浪によって形成されるカスプ地形の形成と消失に関する実験的研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/09 
複数の侵食型波浪によって形成される海浜断面に関する実験的研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/09 
自生アマモ場に生息する生物群集構造の季節的変動特性の一例   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/09 
屋内実験水槽で形成される不安定なカスプ地形に関する実験的研究Experimental Study on Unstable Cusp Geometry Formed in Tank   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/09 
設計波以上の津波外力に対して局所的に安全率を変化させた防波堤に関する実験的研究EXPERIMENTAL STUDY ON TSUNAMI BREAKWATER WITH LOCALLY CHANGEED SAFETY FACTOR FOR LEVEL 2 TSUNAMI   学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー) 2017/06 
自生アマモ場の葉上付着物と底生生物データを用いた生物多様度指数の比較に関する研究BIODIVERSITY EVALUTION OF EELGLASS BEDS BY DIVERSUTY INDEX   学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー) 2017/06 
Surf similarity parameterによるラージカスプ形成に関する実験的研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/03 
石川県千里浜海岸における汀線の測量データによる季節変動特性に関する研究   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/03 
ローカルリモートセンシングによるアマモ場植生の分布調査手法に関する研究 ―Snake法によるアマモ場の画像抽出に関する検討―   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2017/03 

表示行: 1-20 / 48 Page: 1 2 3 ページの先頭へ