研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
小田 忍(オダ シノブ/ODA SHINOBU)

業績区分 会議発表論文 − 専門別学協会講演会、研究会、シンポジウム・ワークショップ
プレゼン資料 なし

タイトル 日本語 単細胞微生物用界面バイオプロセスの特徴化と物質生産への応用
英語  
著者 共著

 氏名役割
1日本語小田 忍 
英語ODA SHINOBU 
2日本語大箸 信一 
英語OHASHI SHINICHI 
3日本語窪木 遥 
英語KUBOKI HARUKA 

 
誌名 日本語 2018年度日本農芸化学会大会要旨集
英語  
   
出版者 日本語 日本農芸化学会
英語  
出版年月 2018年 03月
研究範囲 基礎的研究
査読の有無 無し
招待の有無 通常論文
記述言語 日本語
掲載区分 国内
掲載種別 研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
ISSN  
ID:DOI  
ID:NAID(CiNiiのID)  
ID:PMID  
Permalink  
URL  
概要 日本語 水不溶性かつ水膨潤・粘着性を示す高分子バインダー材を併用した新規な液(界)面培養プロセスを開発した。本システムの物理的安定性並びにそれに影響する因子の最適化を行った後、放線菌による抗生物質の生産試験に取り組んだ。その結果、優れた培養・発酵の安定性が確認できた。
英語  
キーワード 日本語 英語
界面バイオプロセス
発酵生産
抗生物質
放線菌