教育・研究業績表示   検索トップ

研究者情報
高野 則之(タカノ ノリユキ/TAKANO NORIYUKI)

所属機関情報
  職名
1 金沢工業大学 工学部 機械系 機械工学科 教授
2 金沢工業大学 工学部 機械系 学系主任
3 金沢工業大学 大学院工学研究科 機械工学専攻 専攻主任

研究分野を表すキーワード
キーワード
固体電子論Physics of electrons i solids
金属中の水素HYdrogen in metals
骨セメントBone cement

現在の専門分野
  専門分野
1 固体電子論
 ・分類: その他
2 金属中の水素
 ・分類: その他
3 生体置換材料
 ・分類: 生命・健康・医療情報学

研究テーマ
  研究テーマ
1 KKR-CPA法による不規則合金の電子状態
 ・キーワード: 不規則合金、電子状態、コヒーレントポテンシャル
 ・分類:
 ・研究様態: 個人研究
2 各種金属材料の水素脆性
 ・キーワード: 水素脆性、鉄、破壊
 ・分類:
 ・研究様態: 機関内共同研究
3 多元系合金の原子間ポテンシャルの計算
 ・キーワード: 合金、原子間ポテンシャル、原子挿入法
 ・分類:
 ・研究様態: 個人研究
4 骨セメントの劣化に関する研究
Degradation of bone cement

 ・キーワード: 骨セメント(bone cement)、人工股関節(artificial hip joint)、PMMA(PMMA)、クリープ(creep)
 ・分類: 整形外科学、医用生体工学・生体材料学
 ・研究様態: 国内共同研究

研究経歴
  研究経歴
1 1984 - 1985  Al中の水素原子の挙動
Behavior of Hydrogen in Aluminum
2 1986 - 1987  Ti合金の熱間加工性,疲労
Fatigue and hot workability in Titanium alloys
3 1988 -   不規則合金の電子状態
Electronic structre of disordered alloys
4 1991 -   水素脆性機構
Hydrogen embrittlement
5 2009 -   生体置換材料に関する研究

研究職歴
  研究職歴
所属 部署 職位・身分
1 1991 - 1993  金沢工業大学工学部 助手
Research Asistant, Faculty of Engineering, Kanazawa Institute of Technology
   
2 1994 - 1996  金沢工業大学工学部 講師
Lecturer, Faculty of Engineering, Kanazawa Institute of Technology
   
3 1997 - 2003  金沢工業大学工学部 助教授
Associated Professor, Faculty of Engineering, Kanazawa Institute of Technology
   
4 2004 -   金沢工業大学工学部 教授
Professor, Faculty of Engineering, Kanazawa Institute of Technology
   

委員歴・役員歴
  委員歴・役員歴
1 2009/06 -   機械工学教育FD/ICT活用研究委員会委員
2 2014/10 -   北陸臨床研究推進機構運営会議メンバー、実務者
3 2010/07 -   工業試験場研究外部評価委員会委員

出身大学院
  大学院等
1 慶應義塾大学
Keio University
 ・ 課程:博士、 研究科:理工学研究科、 専攻:計測工学、 修了区分:1991 単位取得満期退学

出身学校
  学校
1 慶應義塾大学
Keio University
 ・ 学部(学系): 工学部、 学科・専攻:計測工学、 修了区分:1984 卒業

取得学位
  学位
1 博士(工学)
 ・取得方法:課程、 取得大学: 慶應義塾大学、 分野:固体電子論

所属学会
  学会
1 日本物理学会( 国内)
2 日本金属学会( 国内)
3 日本鉄鋼協会( 国内)
4 日本臨床バイオメカニクス学会( 国内)
5 日本工学教育協会( 国内)
6 日本バイオマテリアル学会( 国内)
7 日本機械学会( 国内)
8 看護理工学会( 国内)
ページの先頭へ